No Gadget, No Life

ゲームやガジェットの雑記

エミュ機

RG503 レビュー

今回はRG503のレビューを書いていこうと思う。初期設定については、前回の記事参照。 発売前のレビューとか見ていると、酷評されてたりするけど、実際手にした感じは、いう程悪くないという印象だ。 スペック概要: 付属品: 大きさ: ビルドクオリティ: 操…

RG503 初期設定

RG503を入手したのでレビューをしようと思ったのだが、レビューをするにもまずは動かさないと、という事で、今回は僕の行った初期設定を記事にする。 僕は、Anbernicの日本公式サイトから購入した為、ROMデータは付属していなかった。その為、ROM用SDカード…

Anbernic RG503 がくるぞ

Anbernicの新携帯エミュ機、RG503が数日中に販売開始されるようだ。 公式サイトでカウントダウンが始まっている。23日(土)の夜位から販売開始っぽい。 スペック概要: 以下は噂されていたスペック Screen: 4.95inch 960x544 OLED Touch screen CPU:RockChi…

【雑記】次の携帯エミュ機は何にしようかしら?

ONEXPLAYER miniを入手してから、もう携帯エミュ機は必要ないかな?と思ったりもしたんだけど、何故かはわからないが、新しいガジェットの情報を見ていると段々と物欲がわいてくる。必要ないしお金ないんだけどな~w という事で、これからリリースされる(…

最近気になるガジェットたち

ここ数週間、ONEXPLAYER miniを使って、PCゲームをすることにはまっていた。 月風魔伝UM、Vampire Survivors、ハデスと見事に時間泥棒なローグライクゲームばかり。おかげで、プライベートな時間は、ほぼゲームのみになってしまい、ブログの更新も滞る始末。…

イーグレットツーミニ で遊んでみた

イーグレットツーミニを入手したので、遊んでみた感想を書いていこうと思う。 入手したのは、Amazonの「豪華特装版 オリ特無」というもの。 本体の他に、専用コントロールパネル・専用コントロールパッド・専用パドル&トラックボール(+10本のゲーム)・イ…

2021年末 今僕の欲しいものを考える

ブログを始めて1年ちょい。月のPV数が2万を超えるようになってきていることに驚いている。これからも楽しみつつ、記事をアップし続けて行きたいと思っている。 はじめに: RG552: GPD XP: GPD Win3: Aya Neo 2021 Pro: ONEXPLAYER mini: 結局決まらな…

2021年買って良かったもの - エミュ機関連

今年もあと少しという事で、今年僕が購入したエミュ機関連もので良かった物をまとめて紹介していこうと思う。 エミュ機に関しては、以前書いた「ゲーム機別 ベスト携帯エミュ機」の記事とかぶってしまう点も多くなってしまっている。 中華エミュ機: RGB10 M…

僕がRG552を買わない理由

RG552はリリースされたら買おうと思っていたし、今でも欲しいとは思っている。 ただ、ネット上のレビューなどを見ていたら今は買い時じゃないなと思い始めた。という事で、なぜ買いじゃないのかを整理しつつ、どうなったら買うのかを考えてみようと思う。 買…

RG552 発売!でも高すぎ!

12/6からRG552が発売開始されているらしい。 ANBERNIC RG552 RK3399 Linux Androidデュアルシステム5.36インチOCAスクリーンjp.anbernic.com お値段¥25,599。高すぎるでしょ。あ、この記事はただの愚痴です。 スペック概要: (公式サイトの画像を転載) RK3…

RGB10 MAX 2の液晶が逝っちゃった話

購入後、2日間ほど機嫌よく使っていたRGB10 Max2。購入3日目、カバンに入れて持ち歩き出先でゲームをしていたら、ゲーム中に突然画面が暗くなる現象が発生してしまった。 接触不良か?: RGB10 Maxの液晶と交換してみるか: RGB10 Max2から液晶を取り外す: …

RGB10 MAX2 レビュー

RGB10 Max2を入手。RGB10 Maxと基本的な機体性能は同じだし、それほど期待してなかったのだが、これがなかなか良かった。 RGB10 Maxとの比較を交えながらレビューをしていこうと思う。 スペック概要:(公式サイトから) 付属品: シェルとボタン類: Stock …

ゲーム機別 ベスト携帯エミュ機

最近僕が携帯エミュ機として使っているデバイスを中心に、ゲーム機別にベストな携帯エミュ機を選んでみようと思う。 僕の手持ちのデバイスが中心になるので、一般的にはあまり参考にならないかもしれない。 個人的には、どんな時にどんなエミュ機を使ってい…

Retroid Pocket 2+ Upgrading PCB

Retroid Pocket2を自分でアップグレードできるキットのPre Orderが始まっている。価格は$65。 Retroid Pocket 2+ Upgrading PCBwww.goretroid.com Retroid Pocket2は操作性とか機体の作りは良いんだけど、ややパワー不足な印象があった。僕の場合、古いAndro…

Powkiddy RGB10 Max2

先日販売が開始された、Powkiddy RGB10 Max2。思わずポチっちゃいました。 RGB10 Max2のスペック概要: (販売サイトの画像まんま貼り付け) いや~コレってRGB10 Maxじゃないですか?! 商品概要には、EE4.3やarkosをサポートって書いてあるしw。ほんと中…

Galaxy Z Fold3 5G 携帯エミュ機化 ゲームパッド編

Galaxy Z Fold3 5Gを入手出来たので、携帯エミュ機化して遊べる環境を構築していこうと思う。 携帯エミュ機化するには、まず使うゲームパッドを決めたい。という事で、今回はGalaxy Z Fold3 5Gで使うゲームパッドの選別を行う。 スマホエミュ機化にもロマン…

Surface Duoの携帯エミュ機としての性能

電子書籍リーダー&携帯エミュ機として購入したSurface Duo。やっと時間が出来たので携帯エミュ機としてどれくらい使えるのかを調べてみた。 その前にSurface Duoの使用感: スペック概要: Surface Duoはディスプレイが良い: どんなエミュが動くのか: Nin…

GameSir X2 Bluetooth 買ってみたら衝撃の結果が!?

入力遅延を気にしてAndroidスマホに付けるゲームパッドは、有線接続と決めている僕だが、今回あえてBluetooth接続のGamesir X2を購入してみた。 有線接続バージョンのレビューは以下を参照: lou-gun.hatenablog.com 記事にする気はなかったのだが、衝撃の事…

Powkiddy A20

YouTubeでPowkiddyのオフィシャルっポイチャンネルが出来ている。そこでは、X18Sなど、未リリースの端末がいくつか紹介されているのだが、その中で「A20」というのがちょっと気になったので取り上げてみた。 スペック概要: 天面6ボタン: いまいちな点: 高…

AYA NEO 2021

あれ?AYA NEOって終了したんじゃなかったんだね。なんかちょっとスペックアップして、9月に日本上陸だって。 www.aya-neo.jp クラウドファンディング後、もう入手できないのかと思っていたらリスタートしていたみたい。 CPUのスペックアップに加えて、筐体…

携帯ゲーム機 Odinのクラウドファンディングが開始されたけど

今日の昼頃、Odinのクラウドファンディングが開始された。 Odinには、Lite、Base、Proの3つのモデルがあるのだが、僕が買うならProかな?!と思いつつ昼間にIGGのサイトを眺めていた。気が付けば決済直前まで行っていたのだが、最終的にはポチらなかった。 …

GPD XPの噂

GPD XD Plusの後継機にあたるGPD XPの画像(上記)がGPDの公式Twitterで紹介されている。 スペック概要: 公式Twitterではスペックは紹介されてないようだが、噂されているスペックは以下。 CPU:Mediatek MTK G95 RAM:6GB Storage:128GB 画面サイズ:6.81…

Odin Android 携帯エミュ機

以前から噂になっている携帯エミュ機。199やProject Valhallaとして噂されていたものでどうやらOdinが正式名になるようだ。 www.ayn.hk スペック概要: 価格: フォームファクター: エミュ性能: 冷却システム: Dock: スペック概要: CPU:Snapdragon 855…

RBG10 MAX 液晶復活

2週間ほど前、RGB10 Maxのシェル交換を行った時に、液晶を割って使えなくしてしまったRGB10 Maxだが、交換用の液晶が届いたので早速取り付けをした。 無事復活!良かった~。 黒のシェルに白のボタン類というコントラストがわりとカッコいい。なんだかさらに…

PS VITAにHENkakuを導入してみた

PS VITAにHENkakuを導入し、携帯エミュ機の様に使えないかと思い試してみた。この記事では導入方法は説明しないが、VITAにHENkakuを導入した経緯と感想をメインに書いていこうと思う。 中古VITA購入: HENkakuの導入方法: DNSの設定変更は不要: PS Storeに…

RGB10 MAX のシェルを交換したのだが・・・

僕の購入したRGB10 Maxはオレンジ色のシェルなのだが、AliのPowkiddy Official Storeで黒のシェルだけを2000円位で売っているのを見つけ、これいいなと思い購入して交換してみることにした。 分解: 組み立て: 悲劇: 分解: まずは分解から。 水色の丸で囲…

RG300X

Anbernicから新しい携帯エミュ機、RG300Xがリリースされるという噂が出ている。 噂されているスペック概要は以下の通り CPU:JZ4770 Dual Core 1GHz GPU:Vivante GC860 RAM:512MB ディスプレイ:3インチ 640x480 Mini HDMI出力あり 値段やリリース日はまだ…

究極タイガーを携帯エミュ機で遊ぶ

EGRETⅡ mini(イーグレットツー ミニ)の収録タイトルに、究極タイガーがあるのみて急に遊びたくなったので、OGAクローン系の携帯エミュ機で遊べる究極タイガーを整理してみた。同様に、EGRETⅡ miniに収録予定のTATSUJINも整理する。 究極タイガー: アーケ…

RGB10 MAXでPCエンジンCDのゲームを遊ぶときの注意点

RGB10 MaxでPCエンジンCD ROM2のゲームがうまく動かせていなかったのだが、ちょっとしたことでちゃんと動くようになったので、その覚書。 ROMの問題じゃない 同じROMデータで、RG351V+351ELEC・Androidスマホ+RetroArchで問題なく起動できるのでROMデータの…

RG351V に ArkOS1.7を導入する

RG351V用に正式リリースされたArkOS1.7を導入してみる。 ArkOS1.7の導入: ROM用SDカードが共有できるのか? 設定方法: 351ELECとArkOSの違い CFWのアップデート方法 ESテーマのダウンロード 起動速度 File Extension設定 Drasticの操作の違い ArkOS1.7の導…